チラシの筒による作品

メンバーが作ったチラシの筒。
それを横で見ていた別のメンバーが徐に組み始め、セロテープでとめてできた作品。
無の境地か意図して組んだかはわかりませんが、その瞬間にできたひとつの偶然。

コメントは停止中です。