世界でたった一つのバッグ

20120710 1日が終わり、残業でパン販売をしていたメンバーを送って行こうとした時にふと見ると、彼女はちょっといい感じのバッグをかけていました。聞くと、お姉さまが作ってくれたとのこと。「いいですね」とよく見たら、柄はかたつむりの家のメンバーが織った織物の作品でした。世界でたった一つのバッグです。

 

コメントは停止中です。